読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わり者妻のジャカルタ徒然草

ジャカルタに来てから約1年半。 日々の生活で感じる、日本との文化の違いや新鮮、斬新に感じること等の備忘録として。また、快適に暮らすために今まで考えてきたことを書き起こし、少しでもお役に立てたらと思い。

インドネシアSNS事情その2〜Facebookの使われ方

ジャカルタ サブカルチャー 日常生活

こんにちは。

 

今回は、SNS代表格の1つ、Facebookについて、インドネシア人はどんな感じで利用しているのか書こうと思います。

先に言っておくと、インドネシアはアジアでダントツでfacebook利用者の多い国です。その数約8000万人とか。

それに対して日本は約2400万人だそうです。

総人口は、インドネシアは日本の2倍ですが、インターネットの普及や、貧富の差等を考えると、インドネシアでのFacebook利用者は非常に多い印象を受けます。やはり、若年層が多いことと、新しい物、流行りそうな物が大好きな点が大きいでしょうか。

 

 

アナログな私でさえ利用しているFacebook。

ジャカルタに住んでいると、インドネシア人ともFacebookで友達になるわけです。

そこで、インドネシア人のfacebook利用で、気になった点についてまとめてみました。

 

1:友達の数が多い

これに関しては、私のインドネシア人のFacebook友達全員でした。

友達500人以上は当たり前にいます。1000人以上いる人ももちろんいます。

とにかく、友達が多い!!!!!

おそらく、

知り合い程度でも気軽に友達登録している

直接の顔見知りでなくても繋がっている(ネット上の友達)

交友関係がグローバル

パーティが多く、人が集まる機会が多い

等の理由でしょうか。

日本人の中にも、友達沢山いる人はもちろんいますが、全体的にインドネシア人と比べて

「Facebookでの友達」の垣根が、日本人の方が高いと感じます。

 

 

 

2.経歴がオープン。

大学や勤務先等をきちんと入力してることが多いです。

そして、富裕層と呼ばれる皆さんは…

大学も、アメリカやオーストラリア、シンガポール等、海外留学してる人が大多数。

また、高学歴だから、有名企業に勤めているから経歴を入れているわけではなく、

皆さん律儀に学歴や職歴を入れてらっしゃいます。

 

3.投稿は、情報のシェアが主流

Facebookの使い方は…閲覧専門か、色んな情報をシェアしてくる人が多いです。

お店や不動産のオーナーをやっている友人も何人かいるので、それ関連の情報がシェアされていることもありますね。

 対して、自分の近況報告してる人は少ない印象を受けます。Upしてる人もいますが、instagramとリンクさせてますね。

推測ですが、

友達沢山いすぎると、近況報告をUpしにくいこと、

そして、インドネシア富裕層の間では、Facebookが出来て割とすぐ。10年近く前から流行っていたため、

(おそらく、日本ではまだまだmixiが主流だった頃!!)

Facebookで近況報告することに飽きちゃった人が多いのではないでしょうか。

世界的に見ても、近況報告はFacebookよりInstagramを利用したり、Snapchatで手軽に面白写真をUpする人が多いようです。

 

4.富裕層とそうでない人達で、使い方が違う

そこまで富裕層じゃない人達にとっては

(こういう言い方は憚られるのですが、インドネシアは貧富の差が顕著なので仕方なく)

スマホが主流になったのはここ2、3年からのこと。パソコンを持っていない人も多数います。

そのため、Facebookはまだまだ楽しいツールなのでしょうか。

前回の記事に書いたように、自分のプロフィール写真がコロコロ替わったり、タイムラインに自分の写真載せまくったり、

ツィッターかよ!!ってつっこみたくなる使い方してる人もいます。

 

あと…何故か分からんのですが、

見るに堪えない画像。。。

例えば、交通事故で血を流してる人とか、奇形で産まれてしまった赤ちゃんの画像とか。

そういう投稿に「いいね!」したり、「Amin...(アーメン)」とコメントしたりする人がちらほらいます…

全体投稿なので、私のタイムラインにも出てくるんですよ、辛い画像が…

流石に毎日のように見たくないので、そういう人達の投稿は、タイムラインに載らないように設定してます。

 

 5.すでにFacebookやってない人も。

何かメッセージが入った時にかログインしなかったり、

「昔やってたけど、もう辞めちゃった」

という人達も、もちろんいます。

 

 

Facebookの使い方も、日本の友人達とは一味違う点がおもしろいです。

新しいもの好きなインドネシア人。

Facebookは、まだまだ使っている人が多いから情報交換の場として使っているものの、すでに飽きている人も多そう…

そのため、複数のSNSを見事に使いこなしています。



私の日本の友人達の中にももちろん、インドネシア人的使い方をしている人も結構いますが、まだまだ近況報告が主流な印象です。


でも、日本の友達と会えない環境にいると、皆の近況報告がとても嬉しく感じるし、私も情報発信することで、存在を忘れられずに済むので(笑)

Facebookはありがたいアプリです。

一応、InstagramもTwitterもLINEもアカウントありますが、結局私はFacebookばかり使ってます。LINEは、連絡用でしか使ってません。


それぞれの使いこなし方を、友人から密かに学んでいる所です。


それでは、また。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ランキングに参加しているので、クリックして頂けるととても嬉しいです。

 

http://overseas.blogmura.com/jakarta/ranking.html

 

 

 

※参考にさせて頂いたサイト

アジア各国の最新Facebook利用者数【2016年2月版】 ~実は日本はFacebook後進国だった!?~|コラム|メンバーズ