読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わり者妻のジャカルタ徒然草

ジャカルタに来てから約1年半。 日々の生活で感じる、日本との文化の違いや新鮮、斬新に感じること等の備忘録として。また、快適に暮らすために今まで考えてきたことを書き起こし、少しでもお役に立てたらと思い。

「追記あり」豪雨でKemangの一部が水浸しに 〜遊び場が入ってるビルが閉鎖中

日常生活

追記!!

9月12日現在、全て復旧していました。

更に、Chipmunksのビル(Colony)に、

「Do An」というベトナム料理屋がオープンしてました。

 

ニュースにもなっていましたが…

27日の大雨で、クマンのケムチックス前のT字路が洪水(banjir)になり、そこにある2つのビルの地下パーキングが浸水するという事態に。

 

この2つのビル、遊び場「Tamani Kids」と「Chipmunks」が入ってます。

今日(8月31日)友達がChipmunksに行こうとしたら…

ビル毎閉鎖中。。。

 

で、TamaniKidsに行ったら…

営業はしてるけど、

エレベーターが壊れてて階段で移動だったそうです。

 

おそらく、電気系統等の重要な設備が地下にあったのかな?で、まさかの事態で機能不全に…

近々遊び場でプレイデートを予定してたので、早く直って欲しいです。

って、明日には直ってたらすみません。。。

 

 

ここまでひどい洪水はごくごく稀のようですが、

ケムチックス前は川が近いこともあってか、大雨降ると水が溜まりやすいようですね。

車は通れるんですが、水溜りの中に入るので、通る時なかなか面白かったです。

で、洪水が引くのも早い。

日本で同じような事態になったらどうなるんだろう?と思ってしまいます。

 

ちなみにこの豪雨は、クマンはじめ南ジャカルタ限定だったらしくて。

西ジャカルタに住んでる友人は、洪水のニュース見てびっくりしたらしいです(笑)

こういう超局地的豪雨、たまにあるんですよね。

大雨降ってきたら、違うアパートに住んでる友人に、

「そっちはどう?降ってる?banjirしちゃってる?」

なんてコミュニケーションも、ジャカルタならではですね。

 

それでは、また。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ランキングに参加しているので、クリックして頂けるととても嬉しいです。

http://overseas.blogmura.com/jakarta/ranking.html