読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わり者妻のジャカルタ徒然草

ジャカルタに来てから約1年半。 日々の生活で感じる、日本との文化の違いや新鮮、斬新に感じること等の備忘録として。また、快適に暮らすために今まで考えてきたことを書き起こし、少しでもお役に立てたらと思い。

なんで下だけ? 〜ランジェリーの店〜

前回は重ための話題だったので、今回は軽〜く。

 

"Victoria's Secret "

アメリカ発のブランドで、ジャカルタの色々なモールに入ってるお店。

バッグや香水、化粧品等が目につきます。

 

でも、ココの1番のウリは、なんといっても、

ランジェリー。

お店のモニターでは、スタイル抜群のモデル"エンジェル"達が、下着姿でランウェイを歩く姿が見れます

思わずウットリ。

 

以前ハワイに行った時に買ったことがあるのですが、デイリーに使えるデザインも沢山ありますし、使い心地もなかなかでした。

もちろん、日本には無いようなデザインのも魅力的ですけどね(笑)

 

なのですが…

ジャカルタのお店には、ショーツしか売ってないんです(笑)ノーブラ!

普通はセット販売だろ!!!とツッコミたくなるのですが。

 

店員に聞いてみたら、

「アジアの店舗では、ブラはまだ展開予定が無い。」

と言われました。

 

!!!???

絶対ブラ需要あるでしょう。。。むしろ、セットじゃないと売れないんじゃないかと思ってしまう。

 

アジア人にとってはセクシー過ぎなのかな…

それとも、欧米人と体型が違うから?ブラはあまり関係無い気もしますが。

ショーツも、物によっては、

大切な部分が全てレースだったり、やたら細かったりするのですが(笑)

イスラム教徒のイメージらしからぬ、セクシーな服を着ている女性も増えているインドネシア。

セクシーなインナーも売れそうですが、どうなんでしょ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ランキングに参加しているので、クリックして頂けるととても嬉しいです。

http://overseas.blogmura.com/jakarta/ranking.html