読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わり者妻のジャカルタ徒然草

ジャカルタに来てから約1年半。 日々の生活で感じる、日本との文化の違いや新鮮、斬新に感じること等の備忘録として。また、快適に暮らすために今まで考えてきたことを書き起こし、少しでもお役に立てたらと思い。

日本人はデング熱にかかりやすいのか??(私の周りでの話)

こんにちは。

 

今年に入ってからも、デング熱に関するニュースをちらほら耳にします。

 

デング熱に関することで「あれ?」と思うのが…

インドネシア人は、ずーーーっとインドネシアに住んでいるのだから、

当然デング熱はポピュラーな病気(日本でいうインフルエンザのような)

だと思っていたんです。

でも、少なくとも私の周りの知り合いで、

「今までデング熱にかかったことがある。」

というインドネシア人が、

1人だけ

なんですよね。

家族や親戚の中でも、かかったことある人はいないとか、1人だけとか…

思ったより少ないイメージです。

 

一方、日本人でデング熱になった人…

私のホント数少ない知り合いだけでも2人います。

知り合いの知り合いまでいくと、もっといます。

 

日本人の方が、インドネシア滞在期間も、ジャカルタ人口も圧倒的に少ないはずなのに、少なくとも私の周りでは明らかに統計上

「日本人の方がデング熱を発症してる」んです。

ニュースでも「一週間程バリに旅行した」だけでデング熱にかかってしまう人もそれなりにいるようですし。

 

 

インドネシア人は長い事デング熱と戦っているから、デングウィルスに対して強くなっているのか、

日本人が病気に弱いのか弱くなっているのか。

インドネシア人は、長袖長ズボンの人が多いから、意外と蚊に刺されないのか。

それとも、本当はデング熱だったけど、そう診断されなかった人が大勢いるだけなのか、デング熱じゃないのにデング熱という診断だったのか。

理由は分かりませんが、私の中ではすっかり

 

「日本人はデング熱にかかりやすい。」

という図式が出来上がってしまいました…

 

皆さんの周りではいかがですか??

 

昨年から世界を騒がせている”ジカ熱”にしても、

ここインドネシアでは常に警戒すべき”デング熱”も、

蚊に刺されることからくる病気です。

いずれにしても、蚊に刺されないことが大事!!

虫除けスプレーを付け、肌が出ている部分には虫除けオイルを塗る。

蚊が多そうな所には近寄らない。

エレベーター、車内等の密室にいることも結構あるので、刺されないように警戒する、

家の中までついてこられないようにする…等々。

気をつけます。

 

読んで下さりありがとうございます!

下のURLをクリックして頂くと、他の方々のジャカルタ情報ブログを見ることができます。

…あと私にポイントが入ります(笑)

http://overseas.blogmura.com/jakarta/ranking.html

 

沢山の方に読んで頂き、感謝です。

それでは、また。