読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わり者妻のジャカルタ徒然草

ジャカルタに来てから約1年半。 日々の生活で感じる、日本との文化の違いや新鮮、斬新に感じること等の備忘録として。また、快適に暮らすために今まで考えてきたことを書き起こし、少しでもお役に立てたらと思い。

日本と全然違う、ジャカルタのバレンタイン

つぶやき

この時期、日本ではどこ行ってもバレンタイン一色ですよね。

デパート・スーパー・コンビニ…どこに行っても「チョコ!チョコ!チョコ!!」

チョコ好きとしては、どれもこれも美味しそうに見えてしまうので

(特にデパートの特設コーナー。もはや罠としか思えない!)

楽しくもあり、辛くもあり(笑)

 

一方、ジャカルタのバレンタインは…

これらの誘惑は一切無く。

日本の友人達のFacebookを見てなかったら、今日がバレンタインだということも

忘れてしまいそう(笑)

丁度旧正月とほぼ時期が被ることもあり、バレンタインはそこまで一大イベントではない様子。

一応、贈るとしたら、男性から女性に…だそうです。日本と逆ですね。

ヨーロッパでは、もっと広い意味で、愛する人に贈り物等をするようですね。

 

バレンタイン、意外と一番盛り上がってるのは日本だったりして…

でもよくよく考えると、とても商業的で、菓子業界やデパート業界に踊らされているのかしら?とも思ってしまいます。ホワイトデーも、日本発祥で、日本ならではのようですし。

元々の起源を考えると、決してミーハーなイベントでは無いし、

静かなバレンタインも良いなと思います。

 

読んで下さりありがとうございます!

下のURLをクリックして頂くと、他の方々のブログを見ることができます。

…あと私にポイントが入るようです(笑)

http://overseas.blogmura.com/jakarta/ranking.html

 

まだ上手く使えてないですが…

少しでも沢山の方に読んで頂けたら嬉しいです。

それでは、また。