変わり者妻のジャカルタ徒然草

ジャカルタに来てから約1年半。 日々の生活で感じる、日本との文化の違いや新鮮、斬新に感じること等の備忘録として。また、快適に暮らすために今まで考えてきたことを書き起こし、少しでもお役に立てたらと思い。

インドネシアのノンアルコールビール

「BINTANG ZERO」インドネシアで最もポピュラーな、ビンタンビールのノンアルコール版です。妊娠中は耐えましたが、産後、体調が良くなるにつれて、ビールが飲みたくて仕方がない!!でも子供がおっぱい卒業するまでは基本的にはアルコールNG。なので、コレ…

専業主婦 だからこそ、子供と触れ合う時間を大切にしたい

価値観は人それぞれ違うので、一意見として読んで頂ければと思います。「もっと自分の時間が欲しい…」子育てが始まると、誰しもが思うことだと思います。自分が子育てに奮闘してる中、SNSなどで友人達が「今日は飲み会でしたーーー!!」「ヨーロッパ行って…

ジャカルタで妊娠 その6 〜今妊娠何ヶ月?

妊娠中、色んな人に聞かれます。「今何ヶ月〜??」実は、インドネシアと日本では、週数の数え方は同じなのに、「何ヶ月」の数え方が違います。日本では4週間を1ヶ月として、丁度40週間で10ヶ月です。一般的に、ベビーは40週前後に産まれてきます。でもイン…

病は気から ~ジャカルタの大気汚染

こんにちは。 大好きなママ友が、1ヶ月ぶりにジャカルタに帰って来ました。 で、その友人が放った一言。 「ジャカルタに帰って来てから、鼻水が止まらない。旅行中は無かったのに… 絶対大気汚染のせいよ!!!!」言い切ったーーー!!!そしてそう言われた…

ジャカルタで妊娠その5 どんどん肥える

こんにちは。 今回は、妊娠中の体重管理について。 日本とインドネシアの違いを話そうと思います。 想像つくかもしれませんが(笑) まぁそりゃ。。。インドネシアといえば、 Tidak apa apa ですからね(笑) 過去記事はこちら↓ ジャカルタで出産!? その1…

続 タクシーのアプリで事前予約

はい。 前回「マイブルーバード」アプリを使って悲しい目にあった私ですが… 懲りずにまた使いました。 予約日時と場所、行き先も指定してバッチリ! 予約15分前。 ドライバーさんから電話が。 よしよし、今回は大丈夫そうだと思っていたら… 「すみません!ど…

ベビーシッターの必需品なアレVSパパがイクメンに見えるアレ

そうです、今回のお題は、 赤ちゃんを抱っこするための道具、 インドネシアのベビーシッターさんの技、布で抱っこ VS エルゴやベビービョルン等のごっつい抱っこ紐 についてです。 タイトル分かりにくい(笑) 今の日本で育児されてる方。 おそらく8割以上は…

爽やかな雰囲気の服 〜by the sea〜

今年の2月頃Kemang Raya沿いで見かけてからずっと気になっていたお店 「by the sea tropical 」 有名なKOI restaurant kemang の隣にあります。 相変わらず写真無いので(苦笑) 一番下にホームページやオンラインショップのリンクを貼っておきますね。 バ…

こんなこともあるのね 〜タクシーのアプリで事前予約

こんにちは。 ブルーバードタクシー予約アプリ。 いつもは大丈夫だけど、今回はちょっと面白いというかイラッとする(笑)ことがあったので記事にしてみました。 折角なので、予約アプリのメリットも書いておきます。 我が家はたまにタクシーを利用します。 …

ジャカルタで妊娠 その4 切迫早産危機!?

こんにちは。 今回は、妊娠中に起こったトラブル&セカンドオピニオンの必要性の話です。 過去記事はこちら↓ ジャカルタで出産!? その1 キッカケ - 変わり者妻のジャカルタ徒然草 ジャカルタで出産!? その2 医者選び - 変わり者妻のジャカルタ徒然草 …

テンプラと痛恨のミス〜薬は良く確認しよう

幼稚園児の子供が発熱した時に、某病院で頂いた解熱剤。 どこかおかしい点があるの、お分かりでしょうか? … この、解熱剤「6歳以上用」なのです。 Untuk usia 6tahun ke atas って書いてありますでしょ? 幼稚園児のうちの子には大きすぎるんですね。 おぃ…

最近「へぇ〜」と思ったインドネシア語

ジャカルタ生活が長くなると、 最初は覚える気満々だったインドネシア語も、すっかりやる気が無くなり(笑) しかもどんどん忘れるばかり。 最近は、分からない単語があっても調べず、 メイドさん達に指示する時も 「ini」や 「あの時に使うやつ」 とか、回…

バリはジャカルタ以上に物価高なの!?

バリ行ってきました。 ホテルに籠り、上の子はプールや海を存分に堪能しました。 ベビー連れで旅行なんて!!って思う方もいらっしゃっると思いますが、私は行って良かったと思います。旅行そのものがダメではなく、行程が大切なのかなと。 心地良い海風や景…

ジャカルタで妊娠 その3  妊娠初期の血液検査@SOS Cipete

妊娠7週目の終わり。 心拍確認が出来たので、そこから血液検査をすることになりました。 検査項目は、日本とほとんど変わりません。 HIV、風疹の検査はもちろん、 トキソプラズマ、サイトメガロウィルス の抗体検査もありました。 これらは、妊娠中に初感染…

ポイ捨てすなーー!!

Selamat Idul Fitri!!! … とは全く関係無い記事ですが(笑) ジャカルタは色んな意味で、街並みが綺麗じゃないです。 その中の大きな原因がゴミ。 それもそのはず。 ゴミの管理は杜撰ださい、 その上ポイ捨てする人の多いこと… そこそこ教養はあるっぽい、う…

ジャカルタで妊娠 その2 医者選び

前回の続きです。 ある日のこと。 あれ?妊娠したかも…ってことで、 早速病院。。。というか、医者選び。 産婦人科に限らずですが、 ジャカルタは、日本と比べて、個々の医師の技量にかなり差があるように思います。 そのため、病院だけでなく、その病院の中…

ジャカルタで妊娠 その1 キッカケ

子供が1歳過ぎた頃。 インドネシア人を筆頭に、周りから 「そろそろ2人目だね~」 と盛んに言われるようになりました。 たしかに、子供2人欲しいとは思っていましたし、タイミングとしては良いのかもしれませんが、 2、3年で日本に本帰国する予定になって…

子供にはとびきり優しいけど、母親には厳しい?~おば様の一言は世界共通?

私がジャカルタに来て「良かった!!!」と思えること第一位。それは… ”小さい子の子育てをしやすい” ということに尽きます。 この件に関しては、節々でブログに書いておりますが、 今回は全く違った切り口の子育てネタです。 インドネシア人、基本的に子供…

デング熱の怪

最近健康運が冴えない我が子。 まさかの… デング熱 に感染。 先月、私の知り合いだけでも3人デング熱に感染していたので…相当流行ってるんだと思います。 幸い、初めての感染な上に、子供は大人よりも軽いことが多いらしく、 高熱は出てたものの、機嫌も良い…

子供三大夏風邪を知らない!?

先日、子供が急に高熱を出し、 更に、生まれて初めて飲食を拒否!! 「口の中が痛い」 という。 症状からして、 ヘルパンギーナ と推理。 急な高熱が出て、口内〜喉にかけて小さい水疱が出来てしまうという病気。 日本では、 プール熱、手足口病と共に 「子…

短期滞在でも体調には注意

親がジャカルタに来てくれました。 物資も沢山持ってきてもらい、本当に感謝です。 今回は、3週間程の滞在予定だったのですが、 体調不良のため、予定よりかなり早めの帰国となりました。。 幸い、日本の検疫に引っかかるような病ではなくて良かったのですが…

憧れるけど、元の生活を考えると住みづらい〜ジャカルタの一軒家〜

一軒家の友人宅は、日本の都会でいったらどこも大豪邸レベル。 家も広いし、庭ありプールあり。 しかも、意外と虫もいないし、綺麗な家ばかり。 もし東京で同じような家を買ったら、一体何億するんでしょう?? 実際に賃料を調べたことはないのですが、 「ア…

外国人料金とローカル料金

インドネシアの観光地というか、外国人も来るような場所では、 外国人料金とローカル料金で分かれてることが多いです。 値段あまり覚えてないので 適当で恐縮ですが、 例えばボロブドゥールは、外国人料金だと日本円にして2000円ちょっと。でもローカル料金…

なんで下だけ? 〜ランジェリーの店〜

前回は重ための話題だったので、今回は軽〜く。 "Victoria's Secret " アメリカ発のブランドで、ジャカルタの色々なモールに入ってるお店。 バッグや香水、化粧品等が目につきます。 でも、ココの1番のウリは、なんといっても、 ランジェリー。 お店のモニタ…

略すのはマズい?〜国の名前〜

ジャカルタに来て間がない頃。 ベテラン駐在員の方から、 「知らないで使ってる人も多いけど、蔑称だからこの言葉は使わない方がいいよ」 と教えて頂いた言葉があります。 ピンと来た方もいるとは思いますが、 インドネシアのことを、 「ネシア」 と略すこと…

本人留守でも自宅はオープン〜強固な信頼関係

週1回、先生のお宅にお邪魔する形で、習い事をしています。 先生のお宅は一軒家。 広くて開放的なリビング。庭にはもちろんプールが。しかもすべり台がある! 屋外にもダイニングテーブルがあり、ココで食事したらとっても優雅な気分になれそう。 溜息が出て…

困った時はシンガポール? 〜ジャカルタの医療〜

知人がまさかの骨折。 なので手術が必要なわけですが、 場所はもちろんジャカルタで… ではなくてお隣シンガポール!!! 実は、ジャカルタの病院では手に負えない等の事情がある場合、シンガポールに搬送されることがたまにあります。 もちろん、ジャカルタ…

ベビーシッター雇ったら…と思う時 〜息抜きと子育てを上手くやるために〜

プレイグラウンド等で遊んでいると、たまに日本人の方をお見かけすることもあるわけです。 ですが…たまに非常に残念な気持ちになってしまうことがあります。 びっくりした例を2つ程… その1 子供が1歳の頃でしょうか。 とある屋内のプレイグラウンドで遊んで…

日本からのプレゼントにご注意を 〜恐ろしき税関〜

"孫はかわいい"きっと、世の中のおじいちゃんおばあちゃんは誰しもが思っているはず。だから、何かしてあげたくなっちゃうのでしょうか。以前、義母から「デパートで可愛い服を見つけたから、ジャカルタに送りました。」と連絡がありました。完全に不意打ち…

便が赤い・・・でも血じゃない?

生々しいタイトルですみません・・・ 子供の便を見たら… 普通の色と赤色と見事に真っ二つでした。 綺麗に分かれていたので、食べ物のせいかな…?と思いつつも、 今までに見たことないくらい赤かったので、 写真だけ撮っておきました。 その後、子供は普通だ…